ページの本文へ

Hitachi

株式会社日立インダストリアルプロダクツInduction Motor(高圧モータ)

産業用高圧モータ


HyMDシリーズ

小型・軽量の高圧モータ

最新の解析技術を駆使して出力密度を高め、構造最適化設計によりサイズ・重量の30%低減(当社比)を実現しました。

モータとは?

ファン、ポンプ、押出機などの回転機械を、電気で駆動するための装置です。一般的に、電気駆動の方が高効率となります。産業用には、構造が単純で信頼性の高い、誘導モータが主に使用されます。

ラインアップ

モータ製品ラインアップ表 全閉/開放かご型(HyMD)
モータ製品ラインアップ

日立モータの歴史

1910年、日立は久原鉱山の機械修理工場として茨城県日立市に創業しました。最初の製品は5馬力のモータ(三相誘導電動機)でした。以降、100年間日立モータは日立の発展と共に歩んできました。


5馬力モータ


創業小屋(1910年 茨城県)

製作工場

日立製作所発祥の地である茨城県日立市を拠点に、100年変わらぬ伝統と常に進化する技術で製作しています。


山手工場
主に5,000kW以下の誘導電動機、風力発電機、
鉄道車両用電動機等を製作


海岸工場
主に5,000kW以上の誘導電動機、
圧延機用電動機、大型発電機等を製作

お問い合わせ

お問い合わせはやカタログのご請求はこちらから。