ページの本文へ

Hitachi

株式会社日立インダストリアルプロダクツ日立産業用コンピュータ

サービス

日立産業用コンピュータ

ソフトウエア障害解析支援サービス『障害解析支援プラス』(HF-Wシリーズ)(一括契約)

『障害解析支援サービス』に対するお客さまの声に応え、事前の一括ご契約により対象装置の修理期間満了まで何度でもご利用いただけます。

ご加入条件

  • 適用機種は、HF-Wシリーズ、HF-W/IoTシリーズ(HF-BX/BTシリーズは対象外)。
  • 本体ご購入と同時にご発注ください(中途加入不可)。

詳しくは弊社営業担当者へお問い合わせください。

ソフトウエア障害解析支援サービス (HF-Wシリーズ)(スポット契約)

汎用PCでは不可能なOSハングアップ状態でのメモリーダンプが取得可能です。
取得したダンプファイルの解析によりお客さまのソフトウエアに起因するさまざまな障害要因を判別することができます。
これにより、お客さまの障害解析を強力にサポートします。

サービスの流れ

* HF-BX/BTでは、メモリーダンプの取得方法が異なります。

保守サービス (国内対応)

無償修理期間

センドバックモデル:無償修理期間中(納入後1年間)、返送修理を行います。
オンサイト・ワランティモデル:無償修理期間中(納入後1年間) 、故障修理を現地で行います。

有償保守メニュー

【 センドバック保守 (返送修理) 】

  1. 7年センドバック修理受付モデルをご購入の場合、2年目以降は納入後7年目まで返送修理(個別見積)が可能です。
  2. 10年センドバック修理受付モデルをご購入の場合、2年目以降は納入後10年目まで返送修理(個別見積)が可能です。
    修理受付は、休日を除く9時〜17時です。
  3. 12年センドバック修理受付モデルをご購入の場合、2年目以降は納入後12年目まで返送修理(個別見積)が可能です。
    修理受付は、休日を除く9時〜17時です。

【 オンサイト保守 (現地出張修理) 】

平日9時〜17時の標準コースをご用意している他、休日を含む24時間保守も契約可能です。

【 保守メニュー早見表 】

保守期間は、製造年月を起算としています。
保守サービス委託先には下記があります。
 ・株式会社 日立パワーソリューションズ
 ・株式会社 日立システムズ

*1
センドバック修理期間については、機種により異なります。詳しくはお問い合わせください。
*2
オンサイト保守可能期間は機種により異なります。詳しくはお問い合わせください。

お問い合わせフォームへ