ページの本文へ

Hitachi

株式会社日立インダストリアルプロダクツ日立産業用コンピュータ

ハードウエア異常を通知

RAS機能により、ハードウエア(FAN・温度・HDD)の異常を早期に検知します。状態表示デジタルLEDやポップアップ、SNMP機能でユーザーに通知し、ダウンタイムを最小化します。



状態表示デジタルLED

モニタレスで稼働状態を把握することができます。また、標準のハードウエア異常表示に加え、お客さまのアプリケーションからエラー情報をLEDに表示させることで、障害時のハードウエア異常・ソフトウエア異常の切り分けが容易になり、迅速な障害対応を可能にします。



自動リスタートツール RunWatcher®、RunWatcher® R2(オプション)
(HF-Wシリーズ)

OS・アプリケーションを監視し、障害時に自動復旧、メール通知を行います。遠隔運転時の障害復旧処理を自動化できます。

【監視項目】

  • Windows®ハングアップ監視
  • イベントログ監視
  • アプリケーション異常監視
  • CPU、ネットワーク負荷監視

お問い合わせフォームへ