ページの本文へ

Hitachi

株式会社日立インダストリアルプロダクツ無停電電源装置UPS

SNMPインタフェース

パワーモニターHNとの組合せによって、ネットワーク経由でのサーバシャットダウンが可能となります。また、JP1/Systemwalkerなどの統合管理ソフトの導入により、サーバのジョブ管理と電源のオフを連動させる制御が可能となります。

ディスクインタフェース

HITACHI HUSシリーズなどのディスクアレイの電源制御専用インタフェースにより、ディスクアレイの停電処理の終了を待ってUPSの電源をオフする、より高度な制御が可能となります。

シーケンシャル・ディレイ

UPS出力のオフシーケンスをシーケンシャル・ディレイ機能付のカードにより構成する事ができ、インターバルの設定ができます。

シリアルポート拡張

UPS本体のポートを含め最大6台までのシリアルポートを拡張し、グループシャットダウンシステムを構築できます。

インタフェースカード
名称 接点
インタフェース
カード
(*1)
SNMP
カード
(*2)
ディスク
インタフェース
カード
SNMP+
ディスク
インタフェース
カード
シリアルポート
拡張
カード
(*1)
備考
型式 H-07
-PR
H-UB
-ETN
H-55
-DFE
H-UB
-EDE
H-07
-RSD
信号接点端子 故障、バイパス給電、バッテリー運転
シーケンシャル・ディレイ機能 複数台UPSオンオフシーケンス連動(マスターサブ制御用)
OSシャットダウン機能 WindowsNT、HI-UX/WE2対応インタフェース
SNMPインタフェース RFC1628 UPS-MIB準拠 100BASE-TX/10BASE-T
パワーモニターHN接続
ディスクインタフェース HITACHI AMSシリーズ(1台)用専用インタフェース
(*3)
HITACHI AMSシリーズ(2台)用専用インタフェース
(*3)
シリアルポート拡張 シリアルポート5個拡張
標準価格
(税抜)
¥30,000 ¥70,000 ¥70,000 ¥125,000 ¥40,000  
*1
HIVERTER-55/07専用オプションです。
*2
単品購入の場合は、別途ご相談ください。
*3
日立小型ディスクアレイサブシステム Hitachi AMSシリーズ詳細情報はインターネット下記URLを御参照ください

HIVERTER-55/07 200Vモデルは、オプションスロットを2つ装備しており、2枚のインタフェースカードが使用可能です。

オプションカードの組み合わせ
オプションカードを実装できる組み合わせは下記となります。

組み合わせ対応表
  オプションスロット2
オプションスロット1 オプションカード
形式
未挿入 H-07
-PR
H-UB
-ETN
H-55
-DFE
H-UB
-EDE
H-07
-RSD
未挿入 × × × × ×
H-07-PR × × ×
H-UB-ETN × × ×
H-55-DFE × × ×
H-UB-EDE × × × × ×
H-07-RSD × × ×
*
HIVERTER-55 200Vのスロット2は、H-UB-ETN専用スロットになります。

製品カタログ(PDF形式)

取扱説明書

お問い合わせ

お問い合わはこちらから。

地球環境に配慮した
日立UPS

省エネルギー、CO2排出量の削減、ランニングコスト低減など地球環境の視点に立って取り組んでいます。