ページの本文へ

Hitachi

日立インダストリアルプロダクツ新卒採用

日立インダストリアル
プロダクツとは

日立のモノづくりを グローバルで主導する新会社

日立のモノづくりを グローバルで 主導する新会社

日立インダストリアルプロダクツは、日立グループの大型産業機器事業を担う会社として誕生した新会社。日立の創業事業(モータ)を継承し、オーダーメイドの大型産業機器分野において「日立のモノづくり」を主導するとともに、日立の社会イノベーション事業で重要な役割を担う、モノづくりのプロ集団です。

3つの事業分野で、 社会に欠かせない製品をつくる。

3つの事業分野で、 社会に欠かせない 製品をつくる。

ドライブシステム分野

ドライブシステム分野では、新幹線などの鉄道車両用の電動機、産業用のさまざまな電動機、風力発電用発電機などの設計・開発、生産、販売までを一貫して手がけています。最先端のコンピュータシミュレーション技術を駆使しながら、人々の生活はもちろん、災害時などの電源確保と電力供給にも貢献するなど、社会のインフラを支える製品を全世界に供給しています。

  • 鉄道車両用主電動機

  • 風力用発電機

  • 産業用電動機

パワーエレクトロニクス分野

パワーエレクトロニクスは、電力の変換や制御、供給および電源などに関わる技術分野で、エネルギーの効率的な利用やCO2削減に欠かせないキーテクノロジーとして、持続可能な社会への鍵を握る分野です。
日立インダストリアルプロダクツでは、高電圧・大電力を扱うもの、高度な制御技術を必要とするもの、蓄電池システムのように新しい技術を使うものなどを中心に、風力発電・太陽光発電などの新エネルギー向けのインバータや、鉱山用超大型ダンプトラックの電気駆動用のモータドライブインバータ、無停電電源装置(UPS:Uninterruptible Power System)など、幅広い分野で最先端技術を活用した製品を開発・提供しています。

  • 無停電電源システム(UPS)

  • 特殊車両駆動用モータードライブインバータ

  • 風力・太陽光電力変換装置

機械システム /
メカトロニクス分野

機械システム/メカトロニクス分野では、主に水、空気、ガスをコントロールする圧縮機、ポンプ、送風機の産業機械のほか、さまざまなプラントのロジスティクスを支援する物流システムや、次世代の安全・安心を担う地震シミュレータ、車両走行試験装置などの研究、設計・開発、製作を行っています。私たちが扱うのは、社会や産業のためになくてはならないものばかり。最先端技術を駆使して、地球規模での課題解決と未来の社会づくりに取り組んでいます。

  • 遠心圧縮機

  • 鉄道車両用試験装置

  • 地震シミュレータ

  • 換気設備向け大型軸流換気ファン

  • 大型ポンプ

  • ロジスティクスシステム

採用について

RECRUITMENT

ENTRY
PAGE TOP